「汚れが落ちなくなってきた…」そんなときはコレ!メガネ拭きクロスの洗い方

メガネにホコリや指紋などの汚れが付着すると視界が悪くなるでしょう。
そんなとき、あなたはどのようにメガネを拭いていますか?
ハンカチや洋服の袖などで拭いている人も多いでしょう。
しかし、確実に汚れを落とすには、やはりメガネ拭きクロスが一番なのです。
1日に何度もメガネを拭いていると、当然クロスにも汚れが付着します。
放っておくと汚れを落としにくくなってしまうでしょう。
こまめにクロスを洗って、できるだけ長く使い続けたいですよね。

  • メガネ拭きクロスが汚れてきた
  • なぜメガネ拭きクロスで汚れが落ちるのか?
  • メガネ拭きクロスの洗い方とは?

そんな人たちのために、メガネ拭きクロスの役割や洗い方についてまとめてみたいと思います。

目次

  1. メガネ拭きクロスの性質
  2. メガネ拭きクロスの洗い方
  3. メガネ拭きクロスの意外な使い方
  4. まとめ

続きを読む



トートバッグの手入れ方法とは?長く使い続けるポイントと正しい使い方

「トートバッグ」はファイルや書類、習い事の道具などいれるのにぴったりなアイテムです。何個も持っていて、毎日持ち歩く人は多いでしょう。
トートバッグは便利ですが、定期的にお手入れしていかなければすぐに使えなくなってしまいます。
特に、薄い布でできている簡単なトートバッグはこまめなお手入れが大切です。
そこで、トートバッグの手入れ方法やトートバッグの正しい使い方、オリジナルトートバッグのメリットについて説明します。

目次

  1. トートバッグの手入れ方法
  2. トートバッグの正しい使い方
  3. オリジナルトートバッグのメリット
  4. まとめ

続きを読む



始める前に知っておきたい! シルクスクリーン印刷のいろは

シルクスクリーンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
このシルクスクリーン印刷とは、無地のシャツやカバンに自分がデザインした絵を印刷できる技術です。この印刷方法を使えば自分の趣味の幅や仕事でも使えますよ!
この記事では、シルクスクリーン印刷についてまとめました。

目次

  1. シルクスクリーン印刷とは
  2. シルクスクリーンの技法
  3. シルクスクリーン印刷のメリット
  4. シルクスクリーン印刷のデメリット
  5. まとめ

続きを読む



布にはどのくらい種類があるの?それぞれの特徴と選び方を知りたい!

ハンドメイドをする人なら、どんな布を使って何を作ることができるのか、考えることも多いでしょう。
布と言っても種類はさまざま。
それぞれの特徴を知っておくことで、もの作りの範囲も広がるのではないでしょうか。

  • 布の種類を知りたい
  • どんな特徴があるのか
  • どんなものを作るのに適しているのか

そんな人たちのために、布の種類とそれぞれの特徴についてまとめてみたいと思います。

目次

  1. 布の種類
  2. それぞれの特徴
  3. 布選びのポイント
  4. まとめ

続きを読む



巷で人気の風呂敷で賢くオシャレしよう! オススメ風呂敷活用術

風呂敷をオシャレに活用するのが、最近はやっているのをご存知(ぞんじ)ですか? 風呂敷と言えば日本独特のアイテムとして、海外の人からも注目されています。そんな風呂敷、賢く活用することでオシャレに決めることができるのです。そこで、この記事では風呂敷の賢い活用法についてご紹介していきます。

目次

  1. 風呂敷の魅力
  2. 風呂敷の活用方法

続きを読む



生乾きの臭いはどうすれば消えるの?臭いを消す方法や原因について

生乾きの臭いはとてつもなく嫌になりますよね。
雨の日が続くと室内に洗濯物を干すしかないので生乾きによる臭いが鼻についてしまうでしょう。
気持ちがスッキリしない嫌な臭いはどうすれば消えるのか原因と臭いを消す方法について徹底解剖します。
生乾きの嫌な臭いから解放するためにポイントを押さえておきましょう。

目次

  1. 生乾きの臭いの原因
  2. 生乾きの臭いを消す方法
  3. 生乾きの臭いを防ぐ方法
  4. まとめ

続きを読む



注染とはどんな染め方? 特徴や工程をご紹介します。

注染(ちゅうせん)とは、手ぬぐいや風呂敷などの柄を染める伝統的な染色方法です。
染色の方法はいろいろありますが、注染を使えば細かく色分けされた柄も、きれいに染め上げることができるでしょう。
そこで、今回は注染の特徴や工程をご紹介します。
注染は大量生産できる染色法ですが、手作業で行われる工程も多いです。
また、注染で染められた製品を取り扱うための注意点もご紹介します。
興味がある方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. 注染ってどんな染め方?
  2. 注染の工程
  3. 注染の特徴
  4. 自分で手ぬぐいをデザインしてみよう
  5. おわりに

続きを読む



洗濯をしたときに発生する色移りの原因とは? 防ぐ方法はあるの?

洗濯をしたら、衣類に色移りしてしまった!!
そんな経験がある方もいるでしょう。
衣類は染色の仕方や素材によって、色移りしやすいものがあります。
そこで、今回は洗濯による色移りを防ぐ方法をご紹介しましょう。
色移りをする衣類というのは粗悪品ではないか?と思っている方もいるかもしれません。
しかし、衣類の色移りと値段は関係ないのです。
むしろ、高価なものの方が色移りしやすい場合もあります。
洗濯をしたら衣類が色移りしてしまったという経験がある方は、この記事を読んで対処法の参考にしてみてください。

目次

  1. 衣類の色移りが発生する原因と種類とは?
  2. 色移りが発生しやすい衣類の特徴とは?
  3. 色移りを防ぐ方法とは?
  4. ​色移りがなかなか止まらない場合の対処法とは?
  5. 色移りした衣類は元に戻るの?
  6. おわりに

続きを読む



額縁に入れると手ぬぐいがおしゃれに飾れる!!選び方をご紹介します

私たちの身近な道具である、手ぬぐい。
名前どおり手をぬぐったりするほかにも、ふきんやハンカチとしても使えます。
また、現在は絵画のようなデザインの手ぬぐいも登場し、飾って楽しむ人も増えているのです。
手ぬぐいを飾るときに、ひとつあると便利なのが額縁。
そこで、今回は手ぬぐいをおしゃれに飾れる額縁をご紹介しましょう。
手ぬぐいはポスターのようにじかに壁などにはることもできます。
しかし、額縁に入れて飾れば、より手ぬぐいが引き立つでしょう。
手ぬぐい用の額縁の購入を考えている方は必見ですよ。

目次

  1. 今、デザイン性の高い手ぬぐいが増えている
  2. 手ぬぐいを飾って季節感を演出しよう
  3. 手ぬぐいを飾る額縁はどこで買えるの?
  4. 手ぬぐい用の額を選ぶときのポイントとは?
  5. おわりに

続きを読む



意外と知らないハンカチへのアイロンのかけ方

毎日使うハンカチがしっかりとアイロンがかかっていると気持ちがシャキッとします。また、気に入ったハンカチを使うと気持ちが良いものです。しっかりとアイロンがけをしたハンカチなら、急にハンカチを同僚や友達に貸すときも喜んで貸すことができるでしょう。しかし、アイロンをかけたつもりでも、たたんだときに四隅(よすみ)が合っていない、しわがとれていないなどもよくあります。ハンカチへのきれいなアイロンのかけ方を知って、明日から気持ち良くハンカチを使いましょう。

  1. アイロンをかける前に知っておくこと
  2. ハンカチをきれいにアイロンかけするコツ
  3. いろいろな種類のハンカチにアイロンをかける

続きを読む



1 2 3 4 5 6 7 8 10
国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~