オリジナル風呂敷はメリットがいっぱい!作成の手順と注意点を紹介


「オリジナルの風呂敷を作成したい」という人、必見です。包み方によってはバッグにも様変わりする風呂敷。今、注目を集めているアイテムの一つだということをご存じでしたか?販促品や記念品としてオリジナル風呂敷を作成する企業やサークルなども増えてきているのです。この記事では、風呂敷の活用法やオリジナル風呂敷の作り方などをまとめて解説しています。

  1. 風呂敷とは?
  2. オリジナル風呂敷の魅力
  3. オリジナル風呂敷の種類について
  4. 風呂敷の活用法
  5. オリジナル風呂敷作成の流れ
  6. 風呂敷プリント業者を選ぶポイント
  7. オリジナル風呂敷作成にかんするよくある質問

この記事を読むことで、オリジナル風呂敷を作成したくなるはずです。ほかにはない風呂敷を作成してみんなに自慢しましょう。

1.風呂敷とは?

まずは、風呂敷とは何なのかを解説します。その定義や歴史はどうなっているのでしょうか。

1-1.定義と歴史

風呂敷とは、ものを包んで持ち運ぶための布のことを言います。形は正方形に近いもので、身の回りのさまざまなものを包むために用いられるのが一般的です。日本では古くから「包みもの」の存在があったことが確認されています。江戸時代に庶民が銭湯で脱いだ衣類を包んだり、その上で着替えたりするために使われていたことから「風呂敷」という呼び方が定着したということです。

1-2.さまざまなシーンで活躍する風呂敷

風呂敷は日常のさまざまなシーンで活躍します。最も多い使い道としては、お中元やお歳暮を持参する際に包む方法ではないでしょうか。紙袋に入れて渡すよりも、品格があるイメージですよね。また、祝儀などを包むために風呂敷を使用する場合もあります。最近はそのほかにも、テーブルクロスやレジャーシート・買い物袋などとして風呂敷を使用する人も増えてきているのです。あなたもぜひ、風呂敷の有効的な使い方を考えてみてください。

1-3.風呂敷の使いやすさ

風呂敷のメリットは「使いやすさ」です。単なる1枚の布でありながら、その用途はさまざま。結び方一つでどんな形にもなるため、バッグの中に1枚入れておくと大変便利です。また、包むだけでなくインテリアやファッションアイテムの一つとして活用することもできます。美しく上品なデザインと丈夫な素材、そして、使いやすさを兼ねそろえた風呂敷は、使い方しだいであなたの生活を豊かなものにしてくれるでしょう。

2.オリジナル風呂敷の魅力

では、オリジナルの風呂敷を作成することにはどのような魅力があるのでしょうか。

2-1.オリジナルデザインのメリット

たとえば、企業の販促品としてオリジナルデザインの風呂敷を作成するとします。その結果、商品や企業のイメージを強くアピールすることができるでしょう。他社との差をつける大きなチャンスにもなります。また、チームの団結力を高めることにもつながるでしょう。「自分たちらしさ」を表現することができ、愛着も強まるというメリットがあります。

2-2.オリジナル風呂敷を作る目的

オリジナル風呂敷を作成する目的として最も多いのが、企業の販促品です。イベントや展示会におけるノベルティとして、オリジナル風呂敷を配布するという目的のものが多くなっています。そのほかにも、和菓子屋さんなどでのこん包用や結婚式の引き出物など、記念品を包むためにオリジナル風呂敷を作成する人も多いでしょう。

3.オリジナル風呂敷の種類について

オリジナル風呂敷にはどのような種類があるのでしょうか。素材やサイズ、プリントの種類などを解説します。

3-1.材質を選ぼう!

オリジナル風呂敷を作成するにあたって、まずは材質を選ぶ必要があります。風呂敷に使われる材質は、主に木綿ブロードや木綿シャンタン・ポリエステルメロナムンゼン、ポリエステルポンジなどです。風呂敷に使われる一般的な生地は木綿ブロードで、シャツやブラウスなどにも多く使用されています。木綿シャンタンは変わり織りの生地で、和の雰囲気を醸し出しているのが特徴です。ポリエステルメロナムンゼンはちりめん生地、薄くて軽いポリエステルポンジというように、それぞれ特徴があります。

3-2.どんなサイズがあるのか?

オリジナル風呂敷を作成する際には、サイズを決める必要があります。一般的に、販促品として使用する場合はハンカチやバンダナのような50cm角のものを選ぶとよいでしょう。そのほかにも、70cm角・90cm角というように、用途によってサイズを選ぶことが可能です。

3-3.印刷の種類は?

印刷の技法には、スクリーン染色やフルカラー染色などがあります。スクリーン染色は機械を使って染色する方法で、色鮮やかな色が出るのが特徴です。フルカラー染色では写真やイラストも印刷が可能であるため、アニメキャラクターなどの画像をプリントすることもできます。

4.風呂敷の活用法

オリジナル風呂敷を作成する前に、風呂敷にはどのような活用法があるのか解説しましょう。最近は「風呂敷ブーム」が到来しており、従来とは違った風呂敷の活用法が注目を集めています。

4-1.結び方を工夫してかわいくラッピング!

風呂敷と言えば「ものを包む」ものというイメージが強いでしょう。結び方を工夫すれば、さまざまなものを包む道具として活用することができるのです。たとえば、結んだ形がリボンをかけたように見える「リボン包み」は、文庫本やCDなど平たいものを包むときに最適でしょう。ケーキやお菓子などを包むときは「花びら結び」がおすすめです。上から見ると結び目が花びらのように見えるため、華やかなイメージを与えることができます。

4-2.今話題の「風呂敷バッグ」に挑戦しよう!

風呂敷で簡単にバッグを作ることができます。「風呂敷バッグ」と呼ばれ、最近ではファッションアイテムとして取り入れている女性も多いということです。結び方を工夫すればトートバッグや手提げバッグとして使うこともできるため、ぜひチェックしてみてください。お気に入りの柄の風呂敷をそのままバッグとして使うことができますよ。
http://matome.naver.jp/odai/2140477531635469201

4-3.包むだけじゃない!インテリア小物としても活躍!

風呂敷はおしゃれなデザインのものが多いため、インテリア小物として使用する例も少なくありません。たとえば、以下のようなアイデアはいかがでしょうか?

  • 額縁に入れて壁に飾る。
  • 部屋のカーテンとして使う。
  • クッションカバーやソファーカバーとして使う。

5.オリジナル風呂敷作成の流れ

オリジナル風呂敷の作成を業者に依頼してみましょう。作成までの流れや準備することを解説します。

5-1.申し込み方法

オリジナル風呂敷の作成を依頼する場合は、電話またはホームページから申し込みが可能です。「株式会社スズキネ」では、無料で見積もりを受け付けています。用途や数量・希望の印刷方法が決まったら、まずは相談してみてはいかがでしょうか。http://www.suzukine.co.jp/contacts.html

5-2.オリジナルデザイン作成のコツとポイント

申し込みが済んだ後は、風呂敷のデザインを業者と打ち合わせすることになります。その際は、希望のデザインをできるだけ詳しく伝えるようにしましょう。まずは、コンセプトとメインカラーを決定します。どんな目的でオリジナル風呂敷を作りたいのか、どのような雰囲気のものを作りたいのかを明確にし、しっかりと業者に伝えるようにしてください。覚えやすく認識しやすいものを作りたいなら、デザインはシンプルに仕上げる必要があるでしょう。そのためにも、ターゲット設定を明確にしておくことがおすすめです。

5-3.枚数と費用について

オリジナル風呂敷の作成にかかる費用は、使用する生地や印刷の種類によって変わってきます。ほとんどの業者が100枚から作成を受け付けているため、費用についても確認しておいてください。できるだけ複数の業者に無料見積もりを依頼して、比較してから決めるようにしましょう。

5-4.準備すること   

オリジナル風呂敷の作成を業者に依頼する前に、準備しておくことは以下のとおりです。

  • 用途を明確にしておくこと。
  • デザインと枚数・納期を決めておくこと。
  • 複数の業者に見積もりを依頼しておくこと。

6.風呂敷プリント業者を選ぶポイント

風呂敷プリント業者を選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

6-1.料金体系が分かりやすい

オリジナル風呂敷の作成を依頼する際、最も気になるのは費用でしょう。まずは複数の業者の見積もりを比較し、相場を知ることから始めてください。そうすることで、各業者の料金体系を知ることもできます。料金体系が分かりやすいものであるかをチェックして、納得してから作成を依頼するようにしましょう。

6-2.小ロット・短い納期で作成が可能か

大量にオリジナル風呂敷を作りたい場合や、納期に余裕がある場合は問題ありません。しかし、小ロットで、しかも、短い納期で作成してもらいたい場合は、必ず確認しておくようにしましょう。

6-3.プリントの種類を選ぶことができるか

プリントの種類によって風呂敷のイメージは大きく変わります。自分がイメージしているものを作成してもらうためにも、プリントの種類を選ぶことができる業者がおすすめです。

6-4.無料見積もりと無料相談が可能か

無料見積もりと無料相談を受け付けている業者を選ぶようにしましょう。業者を選ぶ上で、相手の対応を確認することは非常に大切なポイントになります。丁寧でスピーディーな対応をしてくれるかどうか、見極めましょう。

7.オリジナル風呂敷作成にかんするよくある質問

オリジナル風呂敷の作成を検討している人が感じるであろう疑問とその回答をまとめてみました。

Q.どんなサイズのオリジナル風呂敷でも作成は可能ですか?

A.70cm角や90cm角が一般的ですが、そのほかのサイズも作成可能な業者が多いでしょう。

Q.企業の販促品としてオリジナル風呂敷を作成したいと思っています。デザインはどのようなものが多いでしょうか?

A.企業だと名入れやロゴマークなどをプリントする場合が多くなっています。企業のイメージカラーやキャラクターを使用するデザインが人気です。

Q.時間に余裕がなく、納期を急いでいます。対応してもらうことは可能ですか?

A.可能な限り、納期を短くすることはできます。まずは無料相談を利用して問い合わせてみるとよいでしょう。

Q.風呂敷バッグとして利用する場合、最適な生地にはどのようなものがありますか?

A.比較的しっかりとした生地であるブロードやシャンタンなどがおすすめです。

Q.結婚式の引き出物としてオリジナル風呂敷を用意することはできますか?

A.もちろん、可能です。最近は家紋などを入れたオリジナル風呂敷を引き出物として用意するケースも多くなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オリジナル風呂敷の作成方法やメリットなどをまとめて解説しました。日本の伝統ある風呂敷をオリジナル作成することで、また新しい活用法を見いだすことができるでしょう。ぜひこの記事を参考にして、自分たちだけの風呂敷を手に入れてください。  


創業明治40年の確かな実績!国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円〜

国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~