手ぬぐいについて 一覧

粗品はオリジナル手ぬぐい一択!? その理由や製作のポイントをご紹介

企業のPRをしたい、飲食店などお店のアピールをしたいといった場合は、粗品を使った販促活動が効果的です。粗品にはさまざまな種類のものがありますが、何を贈ったらいいのか悩んでしまうこともありますよね。実は、オリジナル手ぬぐいは最もおすすめできる粗品です。今回は、手ぬぐいが粗品に向いている理由や、製作のポイントなどについてまとめました。

  1. 粗品について
  2. 粗品と手ぬぐいについて
  3. オリジナル手ぬぐいの製作について
  4. よくある質問
  5. まとめ

飲食店などでの販促について知りたい方や、販促品を考えている方は、ぜひ最後までこの記事を読んでみてください!

続きを読む



おしゃれな手ぬぐいの活用方法とオリジナル製作のメリットを紹介!

手ぬぐいの 活用方法について 解説いたします。

おしゃれな手ぬぐいが欲しいと思いませんか? もともとは手や顔をぬぐうために使われていた手ぬぐいですが、最近はおしゃれなファッションアイテムとして注目を集めているのです。インテリアに取り入れたりラッピングに使用したりすることもできるため、さまざまなシーンで活躍できます。そんな手ぬぐいをオリジナル製作して、自分だけの手ぬぐいを手に入れましょう。この記事では、手ぬぐいの使い道やオリジナル製作の方法などをご紹介します。

  1. 最近の手ぬぐいについて
  2. 手ぬぐいのおしゃれな使用方法
  3. 手ぬぐいをオリジナル製作しよう!
  4. 手ぬぐいのオリジナル製作に関するよくある質問

この記事を読むことで、手ぬぐいをよりおしゃれに活用する方法やオリジナルデザインの魅力を知ることができるはずです。

続きを読む



オリジナル手ぬぐいを作成したい。デザインや柄の選び方のコツとは?

手ぬぐいは、昔から粗品や記念品として広く利用されてきました。本来の手を拭く役割はタオルにとって代わられましたが、記念品や粗品としての人気は衰えていません。ノベルティグッズや記念品としてオリジナル手ぬぐいを作成したいという人も、たくさんいます。しかし、デザインに悩んだりどうやってオリジナル手ぬぐいを作ってよいか分からない、という人もいるでしょう。
そこで、今回は手ぬぐいのデザインや柄を決めるコツや、オリジナルデザインの手ぬぐいを作る方法について解説します。

  1. 手ぬぐいが記念品などとして人気の理由
  2. 手ぬぐいの魅力
  3. オリジナル手ぬぐいを作る方法
  4. 手ぬぐいの柄やデザインに関するよくある質問

この記事を読めば、オリジナル手ぬぐいを作る方法についてはバッチリです。興味がある人はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む



手ぬぐいの柄にはどんな意味がある? 知っておきたいポイントを紹介!

手ぬぐいの種類

昔から実用的な使い方以外に、ファッションアイテムや粗品として使われてきた手ぬぐい。その柄にはたくさんの種類と意味があります。そこで、今回は手ぬぐいの柄の種類と意味をご紹介しましょう。よく見かける柄にも、いろいろな願いがこめられています。それを知れば、より手ぬぐいを選ぶのが楽しくなるでしょう。

また、手ぬぐいの柄の意味を知れば、用途に合わせた手ぬぐいを送ることも可能です。手ぬぐいに興味がある方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 手ぬぐいに染められる柄は?
  2. 手ぬぐいの柄にはどんな意味があるの?
  3. お祝いに手ぬぐいを送ろう
  4. 手ぬぐいと着物の柄をそろえてもオシャレ
  5. 手ぬぐいはオーダーメイドしやすい

続きを読む



手ぬぐいの色落ちを止めたい! よい方法はあるの?

一昔前は実用一辺倒だった手ぬぐいですが、現在は飾って楽しめるような柄のものも発売されています。しかし、「手ぬぐいを洗うたびに色落ちする」と悩んでいる方も少なくありません。そこで、今回は手ぬぐいの色落ちを止める方法をご紹介します。手ぬぐいはもともと色落ちすることを前提に作られているものですが、あまり色落ちがすごいとがっかりしてしまうでしょう。

今回は、手ぬぐいを洗うときの注意点もご紹介します。手ぬぐいをいつまでもきれいな色のままで使いたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 手ぬぐいは色落ちしていくもの
  2. 色落ちしすぎることはない?
  3. 色落ちをできるだけ防ぐ方法は?
  4. 色落ちしにくい手ぬぐいの特徴は?

続きを読む



手ぬぐいの手入れと保管方法で知っておきたい3つのポイント

日本伝統の手ぬぐいの起源は、鎌倉時代にもさかのぼると言われています。いまではカラフルな手ぬぐいも多くなりました。簡単なつくりながら風情のあるデザインと豊富な色合いが手ぬぐいの魅力です。しかし、お気に入りの手ぬぐいも扱い方を間違うならすぐに傷んでしまうこともあります。そこで、手ぬぐいと長く付き合うために、手入れと保管方法で知っておきたい3つのポイントをご紹介しましょう。

  1. 手ぬぐいの保管方法
  2. 手ぬぐいの手入れの仕方
  3. 手ぬぐいの洗い方

続きを読む



手ぬぐいの染め方の一種、反応染めの特徴は?

最近、手ぬぐいが再び人気を集めています。京都などの観光地では、かさばらないおみやげとしてノベルティや記念品としてオリジナル手ぬぐいを作成する人も多いです。

そこで、今回は手ぬぐいの染め方のひとつ、反応染めの特徴についてご紹介します。いったいどのような特徴があるのでしょうか?

また、手ぬぐいのほかの染め方についてもご紹介します。オリジナルの手ぬぐいを作りたいという方やノベルティグッズとして手ぬぐいを作成したいという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 手ぬぐいは粗品の元祖?
  2. 反応染めの特徴は?
  3. ノベルティグッズ用の手ぬぐいを格安で作るには?
  4. 反応染めで作った手ぬぐいの使い方は?

続きを読む



手ぬぐいの「主要な染め方3種類」それぞれの特徴とは?

手ぬぐいの染め方は、大きく分けて3つあります。手なっ染(てなっせん)、注染(ちゅうせん)、顔料プリントの3つです。「色々な方法があって、どれを選んだらいいのかわからない」という方のために、今回は手ぬぐいの染め方の種類とそれぞれの特徴をご紹介しましょう。

  1. 伝統的な染め方「手なっ染」
  2. 染料で直接染め上げる「注染」
  3. 生地の上に顔料を乗せる「顔料プリント」

続きを読む



同じように見えても違う? 手ぬぐいの生地の種類とは?

手ぬぐい

手軽なお土産物や記念品として人気の高い手ぬぐい。
一見するとどれも同じような生地に見えますが、実はいくつかの種類があり、それぞれ異なる特徴を持っているのです。
それはいったい何でしょうか?そこで今回は手ぬぐいの生地の種類についてご紹介しましょう。
手ぬぐいに興味があるという方はぜひ読んでみてください。

続きを読む



手ぬぐいが切りっぱなしになっている理由は? 2つのほつれ対処方法!

手ぬぐいは昔から日本に伝わる万能布製品。日本手ぬぐいの特徴は手ぬぐいの端が切りっぱなしになっていることですよね。そのため「切りっぱなしになった部分のほつれが気になる」という人もいます。確かに日本手ぬぐいの端は切りっぱなしになっていますが、それには多くのメリットがあるんですよ。

具体的には、端を塗っていないので乾きが早い・手ぬぐいに雑菌が溜まりにくい・簡単に手で裂くことができるので応急処置に役立つ・・・このようなメリットを挙げることができます。

生地の端が切りっぱなしになった日本手ぬぐいは、お弁当の包みや汗拭きタオルとして衛生的に使うことができるでしょう。しかしながら、切りっぱなしになっている部分がほつれてしまった場合はどうすればいいのでしょうか? 実は、とても簡単な方法で対処することができるのです。その方法を知りたいと思いませんか?

そこでこの記事では、日本手ぬぐいのほつれ対処法を2つご紹介しましょう。手ぬぐいのほつれが気になる方は是非参考にしてみてくださいね。

  1. こまめに洗濯する
  2. ほつれた糸は切りそろえる

続きを読む



1 2
国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~