布製品について 一覧

コースターの作り方はとても簡単! 上手に作るコツとポイントについて

冷たい飲み物の下に置く「コースター」は、夏場に大活躍します。
お客さんがやってきたとき、かわいいすてきなコースターは喜んでくれるでしょう。自分だけのオリジナルなコースターを作りたい人は、必見です。
コースターの作り方や作る際のポイント、手入れについて説明します。
満足いくコースターを作るためにも、基礎知識を身につけておきましょう。

目次

  1. コースターの作り方
  2. コースター作りのポイント
  3. コースターの手入れ
  4. まとめ

続きを読む



染色はとっても奥が深い!? 染色技法の種類とその特徴!

着ている洋服、持っているタオルや手ぬぐい、当たり前のように柄や色を選んでいますが、柄や色を作るためにすべて染められています。どのように染められているか、考えたことはあるでしょうか。昔よりも染めるのが簡単になりました。染色に使用する道具が充実し、染料も進化したためです。

しかし、今でも昔から受け継がれた伝統的な染色が人気でしょう。やはり簡単に染められるようになっても、伝統的な染色は味があります。また見た目も美しいです。

今回は、染色技法について、染色技法の種類とその特徴についてもご紹介します。

目次

  1. 染色技法とは
  2. 染色のポイント
  3. 染色技法の種類
  4. 各技法が持つ特徴
  5. まとめ

続きを読む



手縫いの魅力に迫る! 始めてでもできる縫い方講座

プレゼント・ハンカチ・お祝いものとして使える手ぬぐい。最近では手ぬぐいを活用したハンドメイドの衣服なども活躍しています。「自分も作っていよう」と、いきなり実行しようとしても、なかなかうまくいかないもの。
この記事では縫い方の種類と、手縫いの魅力について紹介します。

目次

  1. 手縫いに必要な道具
  2. 縫い方の種類
  3. 手ぬぐいを活用しよう
  4. まとめ

続きを読む



本染めとはどのような方法なの? 知っておきたい特徴と工程について

“本染め”が気になっている人は、要チェックです。
本染めは、日本の伝統的な技法になります。
日本人なら本染めについて知っておいた方が良いでしょう。
本染めの商品は、海外に住んでいる友人のお土産にもなります。
本染めとはどのようなものなのか、本染めの特徴や工程について説明しましょう。
染色に関心を持っている人は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. 本染めとは
  2. 本染めの特徴
  3. 本染めの工程
  4. まとめ

続きを読む



ハンカチに刺繍してみよう。初心者でも簡単にできるやり方があります。

日常使いのハンカチは、意外とにかよったものを持っている人が多いです。
「お手洗いに置き忘れて、間違って持っていかれてしまった」という経験がある方もいるでしょう。
一目で他人のハンカチと区別がつくようにしたいという場合、お勧めなのが刺繍(ししゅう)です。
ワンポイント模様やイニシャルを刺繍すれば、世界でただ1枚のオリジナルハンカチができあがるでしょう。
そこで、今回は刺繍に必要な道具や初心者でも失敗しにくいやり方をご紹介します。
刺繍は手芸が趣味の人でないと難しいというイメージがありますが、簡単な模様やイニシャルだけなら初心者でも失敗しにくいでしょう。

目次

  1. ハンカチにできる刺繍とは?
  2. 刺繍に必要な道具とは?
  3. 初心者でも上手に刺繍するコツとは?
  4. ハンカチだけじゃない。奥が深い刺繍の世界
  5. おわりに

続きを読む



布製品の汚れ落としやシミ抜きの方法とは? 使うものは2つだけ!!

私たちの周りには、服をはじめたくさんの布製品があります。
一口に「布」といっても素材はさまざまですし、汚れやすさも違うでしょう。
「お気に入りの布製品を汚してしまったので、何とかしたい」と悩みを抱えている方も多いと思います。
そこで今回は、布製品の汚れ落としのやり方や、シミ抜きの方法をご紹介しましょう。
比較的落ちやすい汚れと、落ちにくい汚れの違いは何だと思いますか?
また、しみ抜きのコツもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
この記事を読めば、布製品の汚れを落とす方法がよくわかりますよ。

目次

  1. 布製品の種類とは?
  2. 布製品に付きやすい汚れとは?
  3. 布製品のシミ抜きの方法とは?
  4. おわりに

続きを読む



宣伝効果やイメージアップに使える! オーダークッションカバーのススメ

近年、企業やイベントでの販促品・ノベルティとしても人気が急上昇中しているのがオリジナルクッションカバーです。

クッションカバーに自由に印刷できるため、宣伝効果やイメージアップに幅広く活用されています。
また、独自デザインを採用することで、自分好みのカバーを作ることもできるのです。

ここでは、オリジナルクッションを製作するメリットや、どのように活用すればいいのか?
その秘訣をお伝えしていこうと思います。

目次

  1. オリジナルクッションを製作するメリット
  2. どのような活用法があるのか?
  3. どんなクッションが作れるのか?
  4. 業者を選ぶ際のポイント

続きを読む



オリジナルトートバッグの制作について~メリット・名入れ・業者の選び方~

ちょっとした荷物を入れるのに非常に便利な“トートバッグ”。いくつあっても困りませんよね。
自分の好みのデザインがあったら購入する人も多いのではないのでしょうか。
世界でたったひとつの自分のオリジナルトートバッグを作ろうと思っている人は必見です。
名入れができるオリジナルトートバッグを制作するメリット、活用の仕方、どのようなトートバッグが作れるのか詳しくみていきましょう。

目次

  1. オリジナルトートバッグを制作するメリット
  2. どのようなトートバッグが作れるの?
  3. 業者を選ぶポイント

続きを読む



広告にも使える!? オリジナルランチョンマットのメリットとは!

ランチョンマット

ランチョンマットは料理に彩りを加えてより美味しそうに見せるだけではなく、テーブルやテーブルクロスの汚れ・傷を防ぐ事ができるとてもすばらしい道具です。そんなランチョンマットを好きな構図や絵柄で作れば、毎日の食事もより楽しくなること間違いありません。

そこで今回はオリジナルランチョンマットにまつわる情報をご紹介していきたいと思います。ぜひ、最後までおつきあいくださいね!

目次

  • オリジナルランチョンマットを製作するメリット
  • さまざまな所で活躍できるランチョンマット
  • 業者を選ぶ際のポイント
  • 依頼から納品までの流れ

続きを読む



意外と広い用途がある、オリジナル風呂敷を作るメリット

風呂敷は、日本で昔から使われてきました。日常生活では、あらゆる物を包むものとして使われていたのですが、最近はオリジナル風呂敷を作ってくれる業者も増えています。和柄のイメージが強い風呂敷ですが、オリジナル風呂敷のオーダー次第ではとってもポップで可愛い風呂敷も作ってもらえるでしょう。

オリジナル風呂敷は使える場面も広いので、使い道がたくさんあってとっても便利です。

今回はオリジナル風呂敷を使う場面、制作するメリット、作れる風呂敷の種類や業者の選び方をご紹介していきたいと思います。

続きを読む



1 2 3 4 5
国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~