風呂敷はノベルティに大人気! 製作のポイントやコツを徹底解説!


オリジナルの風呂敷は、もらった人が喜んでくれるノベルティのひとつです。風呂敷は日本で昔から愛用されおり、包む・持ち運ぶ・敷くなどさまざまな使い方があります。すてきなデザインの風呂敷を作ることができれば長く愛用してもらえることでしょう。しかし、注文先・製作方法・ポイントなど、よく分からないことが多いものです。そこで、今回は風呂敷のノベルティについて詳しく解説します。

  1. 風呂敷の魅力
  2. 風呂敷のノベルティとしての魅力
  3. 風呂敷のノベルティの製作について
  4. 風呂敷の製作業者の選び方
  5. 風呂敷のノベルティに関するよくある質問

この記事を読むことで、風呂敷のノベルティについてよく分かり、満足するものを作ることができるようになります。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。

1.風呂敷の魅力

最初に、風呂敷の魅力を見ていきましょう。

1-1.風呂敷の魅力や最近の傾向

風呂敷は、何回でも再利用できエコになるため、多くの人から注目を集めています。また、和風のイメージが強いため、海外みやげとしても人気です。最近は、若い人たちの間でも風呂敷を利用する例が見られます。シチュエーションに合わせて複数枚を使い分けることで、上質なオシャレを楽しむことも可能です。

1-2.風呂敷の主な使い方

風呂敷の主な使い方には、以下のようなものがあります。

  • ものを包む
  • 両端を結んでバッグにする
  • インテリアとして飾る
  • テーブルクロスやランチョンマットの代わりに使う

また、防災グッズとして骨折時に包帯として代用する・複数枚を棒に結びつけて担架として使うなどもあります。

2.風呂敷のノベルティとしての魅力

風呂敷のノベルティとしての魅力を詳しく解説します。

2-1.ノベルティとしての魅力は?

風呂敷には、ノベルティとしての魅力がたくさんあります。主なものは、以下をご覧ください。

  • 軽量で持ち運びが楽
  • かさばらない
  • 実用的
  • 簡単にオリジナル性を出すことができる
  • 量産しやすい
  • 高級感がある

2-2.どんな場合のノベルティに向く?

風呂敷のノベルティは、以下のような場合に向きます。ボールペンや携帯電話用ストラップなど、よくあるノベルティとは差をつけたかったり上質なものにしたかったりするときにいいでしょう。

  • 企業の販促品や懸賞品
  • 同人の配布品
  • 同窓会や同好会などの記念品

2-3.オリジナルデザインのメリット

オリジナルデザインのノベルティには、多くのメリットがあります。

2-3-1.宣伝効果がある

宣伝効果により、販売促進につながりやすいのは大きなメリットです。企業や団体のロゴを入れると使うたびに目に入るので、自然と印象が強くなります。知名度を高めることも可能です。

2-3-2.世界にひとつだけのものが作れる

オリジナルデザインは、世界にひとつだけのものです。フリーデザインのノベルティと異なり、付加価値が高まるのもメリットと言えます。希少価値が出るため、もらった人が大切にしてくれることでしょう。

2-3-3.こだわりを表現できる

オリジナルデザインは、自分たちのこだわりをとことん突き詰めることも可能です。既製のデザインと違い、自分が手を加えて仕上げることで満足度が高まります。

3.風呂敷のノベルティの製作について

風呂敷のノベルティの製作について詳しく解説します。

3-1.風呂敷の素材やサイズ

風呂敷の素材やサイズで主なものは、以下を参考にしてください。

<サイズ>

  • 約50cm×50cm
  • 約70cm×70cm
  • 約90cm×90cm

<素材>

  • 木綿ブロード:印刷の再現性を重視したい場合に向く
  • 木綿シャンタン:変わり織りで和風のイメージがある
  • ポリエステルメロンアムンゼン:ちりめん風で高級感を重視するときにおすすめ
  • ポリエステルポンジ:薄さと軽さが特徴で、安価に製作可能

3-2.オリジナル風呂敷の実例紹介

オリジナル風呂敷の実例を参考にすることで、イメージがしやすくなります。

3-2-1.ワンポイントの企業ロゴでシンプルなノベルティに

企業の工場見学記念のノベルティとして、ワンポイントの企業ロゴだけを1か所に印刷してシンプルに製作するといいでしょう。実用性を重視しながらも、企業のイメージアップを実現できます。

3-2-2.オリジナルキャラクターを使用して同人の記念品に

オリジナルキャラクターを使用して風呂敷を製作し、同人の記念品するのもおすすめです。製作枚数を抑えることで、希少性を高めることもできます。マニアにとっては、のどから手が出るほど欲しいものとなるでしょう。

3-2-3.かわいい孫の写真をフルカラー印刷して親戚に

孫の誕生のお祝いとして、かわいい写真入りの風呂敷を作成するといいでしょう。単に写真を配ったり年賀状を送付したりするだけよりも、実用的でインパクトのある記念品となります。依頼主の満足度が高いこともポイントです。

3-3.風呂敷のデザインについて

風呂敷のデザインは、表現したい内容を盛り込みすぎないことがコツです。オリジナル性を高めたくても、情報過多になってしまうとインパクトが弱くなるので気をつけましょう。もらった人が「センスのいいデザインだな」と思うことが、喜んで使ってもらえることにつながるのです。イラストやロゴの配置・色・大きさなど、デザイン案をいろいろと考えてみてください。自信がないときは、信頼できる業者に相談してみるといいでしょう。

3-4.風呂敷の印刷について

風呂敷の印刷方法は、主にスクリーン印刷とフルカラー印刷の2種類となります。スクリーン印刷は、単色から製作でき安価です。企業ロゴをワンポイントで入れるなど、色数が少ないロゴ・イラストに向きます。フルカラー印刷は、写真画像も印刷できることが特徴です。より繊細な表現をしたい・鮮やかな色をいくつも使いたいなどのときにおすすめします。

3-5.多くの実例を見てよく相談すること

オリジナルデザインの風呂敷の作成は、多くの実例を見ることと業者によく相談することが大切です。印刷前の仕上がりイメージと、印刷後ではズレがあることがあります。布に印刷するため、色やデザインをイメージとまったく同じにするのは難しいのです。実績豊富な業者に相談すれば、印刷前と後のギャップをできるだけ少なくするためのアドバイスを受けられます。満足度の高い仕上がりにするためにも、プロの意見を参考にしましょう。

3-6.納期は余裕を持って設定しよう

オリジナル風呂敷の納期は、余裕を持って設定してください。途中で仕様変更や枚数の追加があっても対応できるようにしておくのが理想です。何らかの理由で納期が多少遅れても慌てずに済みます。また、納期に余裕を持つためには、デザインの入稿日を厳守することも必要です。早めにデザインを渡すことができれば、業者も早く製作に着手できます。

4.風呂敷の製作業者の選び方

風呂敷の製作業者の選び方を詳しく解説します。

4-1.業者選びのポイントは?

風呂敷のノベルティの依頼は、以下の条件が当てはまる業者をおすすめします。

  • オリジナル風呂敷の製作実績が豊富
  • デザインのセンスがいい
  • 多くの実例を見せて相談に乗ってくれる
  • できるだけ希望の納期を考慮してくれる
  • 見積もりは無料
  • 価格設定がリーズナブル
  • 最低注文枚数が手ごろ
  • スタッフの感じがいい

4-2.オリジナル風呂敷の料金について

オリジナル風呂敷の料金は、印刷方法・枚数・色数など、あらゆる条件によって大きく異なります。たとえば、45cm×45cm・ポリエステルポンジ・単色スクリーン印刷で50枚の場合は、1枚当たり数百円程度が目安です。大きいサイズ・高級感のある素材・フルカラー印刷を希望する場合は、2~3倍の価格になることもあります。実際の料金は、業者からの見積もりで確認してください。

4-3.オリジナル風呂敷の注文方法

オリジナル風呂敷の注文方法と流れは、以下を参考にしてください。

  1. 業者にオリジナル風呂敷の製作を問い合わせる
  2. デザイン・素材・サイズ・印刷方法・納期・枚数など詳細を打ち合わせる
  3. 業者から見積もりが届く
  4. 見積もりをチェックして問題がなければ正式に契約する
  5. 入稿締め切りまでにデザインデータを渡す
  6. デザインデータ入稿後、業者が印刷に取りかかる
  7. 納期までに印刷を完了し、依頼者に渡して完了

4-4.オリジナル風呂敷の相談窓口

オリジナル風呂敷の実績が豊富で評判のいい業者に何でも相談して、契約時に不安を残さないようにしましょう。親切な業者なら、どんなことでも誠実に回答してくれるものです。なお、当スズキネでもオリジナル風呂敷の製作のご相談をお受けしています。お気軽にご連絡ください。

4-5.安いだけの業者は契約しないこと

料金の安さだけで業者を選ぶと、失敗する可能性が高くなります。納期を守らない・品質が悪い・態度が悪いなど、料金の安さには裏があるものです。また、見積もりでは安くできるはずだったのに、何かと理由をつけて追加料金を請求する場合もあります。せっかくオリジナルの風呂敷を製作するのですから、前述した業者選びのポイントをよく理解し、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

5.風呂敷のノベルティに関するよくある質問

最後に、風呂敷のノベルティに関するよくある質問に回答します。それぞれ確認し、参考にしてください。

Q.追加注文するときは割り引きしてもらえる?
A.必ず割り引きしてくれるとは限りません。たとえば、以前注文した内容と同じものを依頼する場合は、業者によっては割り引きしてくれることもあります。しかし、注文してから年月が経過して、デザインデータの入稿修正や仕様変更を伴う場合は、難しいでしょう。

Q.できるだけ安くオリジナル風呂敷を製作するには?
A.単色でシンプルなデザインのワンポイント・安い生地を指定するなどで安く製作できます。ただし、少ないロット数での注文では1枚当たりの単価が高くなるので注意してください。また、納期を急がないことも重要です。

Q.デザインは手書きで渡してもいい?
A.まずは、業者に相談してみてください。基本的には、業者が指定したデジタル形式で渡すことになります。しかし、画像処理ソフトを所持していない・使えないなどの場合は、業者が手書きのデザインを元にデジタル化してくれることもあるでしょう。

Q.今日注文して2日後に受け取ることはできる?
A.難しいでしょう。オリジナルデザインの風呂敷の納期は、データ入稿後25営業日程度が目安となります。印刷完了までにさまざまな工程があるのです。

Q.仕上がりの色に不満があるときは返品できる?
A.明らかに色指定を間違えたなど、業者に落ち度がある場合でなければ難しいでしょう。色見本と実際の仕上がりは、まったく同じにはなりません。どうしても納得できない場合は、業者とよく相談してみてください。なお、自己都合による印刷のやり直しは、依頼者負担となります。

まとめ

今回は、風呂敷のノベルティについて詳しく解説しました。風呂敷は、軽くて持ち運びしやすい・実用性が高いなどの理由で人気です。オリジナルの風呂敷をノベルティにすれば、多くの人から喜ばれ、いい宣伝や記念になることでしょう。まずは、どんな風呂敷に仕上げたいのかじっくり考え、信頼できる業者に相談しながら進めてください。デザインや印刷方法など、プロの豊富な経験によるアドバイスはとても助かることでしょう。


創業明治40年の確かな実績!国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円〜

国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~