「汚れが落ちなくなってきた…」そんなときはコレ!メガネ拭きクロスの洗い方


メガネにホコリや指紋などの汚れが付着すると視界が悪くなるでしょう。
そんなとき、あなたはどのようにメガネを拭いていますか?
ハンカチや洋服の袖などで拭いている人も多いでしょう。
しかし、確実に汚れを落とすには、やはりメガネ拭きクロスが一番なのです。
1日に何度もメガネを拭いていると、当然クロスにも汚れが付着します。
放っておくと汚れを落としにくくなってしまうでしょう。
こまめにクロスを洗って、できるだけ長く使い続けたいですよね。

  • メガネ拭きクロスが汚れてきた
  • なぜメガネ拭きクロスで汚れが落ちるのか?
  • メガネ拭きクロスの洗い方とは?

そんな人たちのために、メガネ拭きクロスの役割や洗い方についてまとめてみたいと思います。

目次

  1. メガネ拭きクロスの性質
  2. メガネ拭きクロスの洗い方
  3. メガネ拭きクロスの意外な使い方
  4. まとめ

1.メガネ拭きクロスの性質

まずは、メガネ拭きクロスの性質についてご紹介します。
最近のメガネ拭きクロスは、マイクロファイバーという超極細の化学繊維でできているのです。
メガネに付着した汚れを落とすことができるのは、繊維の断面を鋭角に成型しているため。
細い糸を織ったりねじったりして作られているため、吸水が早く汚れをかき取る力が強いのです。
マイクロファイバーには、木綿の5倍も速く3倍も多く水を吸収する力があります。
その性質を利用して、メガネ拭き以外にもタオルや肌着などに使われることが多いのです。

2.メガネ拭きクロスの洗い方

最近は使い捨てのメガネ拭きクロスも販売されています。
しかし、こまめに洗って長く使う方が経済的にも安心ですよね。
では、メガネ拭きクロスの洗い方についてご紹介しましょう。

2-1.洗濯機で洗ってもOK

メガネ拭きクロスの性質を考えると洗濯機で洗っても問題ありません。
いつもの洗濯物を洗う際に、一緒に洗ってしまうのが一番楽でしょう。
ただし、ほかのホコリやゴミが付きにくいようにネットに入れて洗うのがおすすめ。
また、柔軟剤や漂白剤は繊維を傷める原因になります。
拭き取り効果が薄れてしまうため、使用しないでください。
使用する洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤がおすすめです。
粉末洗剤だと粉末が繊維に付着し、吸着率を悪くしてしまう可能性があるでしょう。
マイクロファイバーは耐熱温度が低いため、洗濯後は乾燥機にかけないようにしてください。

2-2.中性洗剤で手洗い

「やっぱり洗濯機で洗うのは心配」という人は、中性洗剤を使って手洗いしましょう。
40度くらいのぬるま湯に中性洗剤を溶かし、クロスをもみ洗いしてください。
そして、洗剤が取れるまでしっかりすすぎましょう。
あとは、水気を絞って室内に干すだけです。
汚れがひどい場合は、洗濯機より手でもみ洗いした方がきれいになるでしょう。
ただし、もみ洗いする際はクロスに直接洗剤を付けないよう注意してください。
クロスに洗剤成分が付着すると落とすのが大変になります。
そのまま使用するとメガネレンズのコーティングを傷めてしまう可能性があるのです。
また、使用する洗剤は必ず中性洗剤を選びましょう。
中性洗剤の主な成分は界面活性剤で、台所用洗剤やおしゃれ着洗剤に多く使われています。
緩やかな作用で汚れを落とすのが特徴なため、デリケートな素材を洗うのに最適なのです。
ゴシゴシ強くこするのではなく、優しくもむように洗いましょう。

2-3.洗ったあとの干し方

洗濯機や手洗いできれいにしたメガネ拭きクロスは、日陰の風とおしがよい場所に干すようにしましょう。
マイクロファイバーはデリケートな素材です。
直射日光に当たると生地が劣化してしまうでしょう。
できればゴミやホコリが付着することを防ぐために、室内に干すことをおすすめします。
室内で風とおしのよい場所と言えば窓際ですが直接紫外線が当たらないよう注意が必要です。
また、仕上げにアイロンをかけると繊維の質が落ちてしまうため、絶対にやめましょう。

3.メガネ拭きクロスの意外な使い方

実は、メガネ拭きクロスはメガネの汚れを落とすだけでなく、ほかにもさまざまな使い道があるのです。
最後に、メガネ拭きクロスの意外な使い方についてご紹介しましょう。

3-1.スマホやテレビの画面をきれいに

メガネ拭きクロスで拭けるものはメガネだけではありません。
スマホやタブレット、パソコンやテレビなどの画面が汚れているときに、メガネ拭きクロスで拭いてみてください。
画面を傷つけることなく、ホコリや指紋をきれいに落とすことができます。
外出先にも1枚持って行くと大変便利ですよ。

3-2.洗顔にも使える

メガネ拭きクロスを使った洗顔方法についても注目を集めています。
メガネ拭きクロスを使って洗顔すると肌の汚れや角質が取れてツルツルお肌になれるのです。
クロスの細かい繊維が毛穴の奥まで入り込み、汚れや皮脂、老廃物などをきれいに落としてくれます。
メガネ拭きクロス洗顔のやり方はとても簡単。
最初に水で洗顔し、クロスで洗顔料を泡立てます。
クロスを持ったまま、クルクルとマッサージするように優しく洗ってください。
あとは、十分に洗い流すだけです。
ただし、やりすぎると肌を傷める原因になることもあります。
あくまでも、優しく丁寧に洗うことを心がけ、週2回くらいの頻度にしておいてください。

3-3.歯を白くすることも

メガネ拭きクロスでこすると歯が白くなります。
クロスの繊維質が、歯に付いた油分を吸い取ってくれるためです。
ただし、メガネ拭きクロスで歯が白くなるのは一時的なもの。
デート前などに「今すぐ歯を白くしたい」というときに使ってみるとよいでしょう。
水にぬらしたメガネ拭きクロスに歯磨き粉を付けて行うとより効果的ですよ。

4.まとめ

メガネ拭きクロスの洗い方についてご紹介しました。

  • メガネ拭きクロスの性質
  • メガネ拭きクロスの洗い方
  • メガネ拭きクロスの意外な使い方

「メガネ拭きクロスが汚れて困っている」「性質や洗い方について知りたい」という人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。


創業明治40年の確かな実績!国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円〜

国内生産のオリジナル手ぬぐいが1枚149円~